ふわふわなかれ

カナダ生まれのチンチラべいべ、元親くんとの生活




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ぼやさわぎ :: 2012/06/26(Tue)

昨日23時前のできごと。

わたしと相方は恥ずかしながらいつも一緒にお風呂に入っております。
私が体を洗っていると、なにやら風呂の窓の外から非常ベルの音が…。

「いたずら?」「さあ…」

こんなやりとりをしつつ、私はからだをゴシゴシ。
相方は風呂の窓を大きく開けて、身を乗り出して下をのぞきました。

「なんか人いっぱいおるけど」

え。
ってなりますよね、普通。

出た方が良いんじゃない?とりあえず。
火事など実家でも近所でも経験したことのない私は、怖くてすこし震えながら
急いで泡を流しました。

ふたりで身体を拭いていると、

ドンドンドンッ!!!!

ドアベルがあるのに、ただごとではないドアの打ち鳴らし方。
これはまさかマジで火事か。
まじなのか。

わたしは慌てて服を着ながらベランダの下を見下ろすと、たくさんの人がうちのマンションを見上げているではありませんか!!!!!!!!!
え、うちのマンションなの!!?

もう冷静でいれないわたしは鞄を下げ、ちーちゃんのペレットや副食グッズを詰めたバスケットをひっくり返し、
そこにちーちゃんを詰めてそうそうに逃げる準備。

そうこうしていたら焦げ臭いにおいが漂って、だんだんと外がやかましくなって、
消防車も続けざまに2台、3台と到着。

いよいよこれは逃げ遅れたなと思ってガタガタ震えるわたしと、悠長に「服ないわ」とまだパンツしか履いていない相方。

ふたたびドンドンドンとドアが打ち鳴らされ、出ましたところ

「となりのビルで火事があったみたい。
逃げるなら非常階段使ってね」

とおばちゃんが知らせてくれました。

うちじゃないのか…
と思いつつも隣接している隣のビル。
念のためちーちゃん抱えて外に避難。

が、今度は外に出たところでオーナーさんに

「隣接してるマンションの2階の奥で、魚を焼いててボヤみたいになったみたい。
消火してるので、もう大丈夫ですよ」

おお…
がたがた震えて大慌てしてたのは私だけですか…

バスケットからふがふがと鼻を出して出ようとするちーちゃんと共に、
自室に戻ったって言う他愛もない話です。

相方は昔自宅全焼を経験しているとかなんとかで、
実際自分の住んでるマンションが火事ならもっと煙すごいし熱いわと言われました。

そうなんだけど、ほんとに火事に遭遇したことのないわたしにとってはあまりの恐怖体験でした。
いつでもちーちゃんと一緒に逃げられるように、大事なものとちーちゃん避難用グッズはまとめておこうと思いました…。

ほんと怖い。゚(゚^o^゚)゚。


ランキングに参加しています
ポチっとお願いします
にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<ななめ | top | もこもこの腹>>


comment

無事で何よりです

お風呂に入ってる時なんて、いちばん怖いですよね。
人も家財も被害がなくて本当によかったです。
ちーちゃんも最優先で避難させてもらって、幸せだね。
と言うか、相方さん、自宅全焼ってスゴい経験なさってるのね~。

こういう話を聞くと、日頃の備えって大切だなと思います。
ウチは4匹プラケに詰めて逃げられるかしら・・・?
  1. 2012/06/26(Tue) 20:01:31 |
  2. URL |
  3. hamori☆ #Tlb9THEw
  4. [ 編集 ]

★hamori☆さん

本当に怖かったですが、翌日にはもう笑い話でした。
慌てていたのも私だけで、急にバスケットに詰め込まれたと思ったら今度は階段を下りる振動、
焦げ臭い中での移動でちーちゃんに負担をかけてしまいました(´・ω・`)
ただ、私たちは自分で自由に動けるので逃げる事ができますが、ケージの中でしか自由に動けないペットは
真っ先に助けてやらないと!と思いましたね〜
今回の経験で、いつでもちーちゃん連れて避難が出来る様に準備しておかないとと思いました。

ちなみに相方のおじいさんは、人生で4度の火事を経験したそうで、いずれも人は無事だったようです(笑

hamori☆さんのおうちは小さな家族が多くて、避難となるといっぺんにどう連れて外へ出るか
すごく難しいですね…
ハムちゃんのようなおうちも小さい動物はそのままケージごと運べますが、さすがにチンチラやシマリス、デグーちゃんのケージは大きいですものね。

  1. 2012/06/27(Wed) 22:14:16 |
  2. URL |
  3. あこ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chichichilv.blog.fc2.com/tb.php/36-c7021b14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。